FC2ブログ

Latest Entries

豚コレラ

岐阜県で豚コレラが発覚して300頭くらい殺処分になるとの報道がありました。
今までに鳥も牛も伝染病による殺処分がありましたが、その度に複雑な気持ちになります。
スーパーでは、「お肉」と呼ばれて細切れで売られていますが、なぜわざわざ食料用として切り刻んだ肉に「お」をつけるのか、前からずっと疑問です。
「お」は些細なことですが、私個人としては、やっぱり肉を食べるのはなるべくやめておこうと、あらためて思いました。
でも、魚は食べてますけど。
栄養の観点からは、歳をとっても肉を食べるようにと医者が言っていました。
そういえば、瀬戸内寂聴さんも90歳過ぎなのに肉が好きだと言っていました。
この人は、もともとお坊さんらしくないですが・・。
最初の話に戻って、豚さんはやはり可愛そうです。
自分が動物を飼っていて、動物の感情を感じているからでしょうか。
人間は冷静に考えるとなにかと残酷ですが、みんなどこかボーッと生きてるからニコニコしていられるのかもしれません。

20180909_DSC06506_t1.png


健康フェア

名古屋駅近くで開催された「中日健康フェア」というのに行ってみました。
とにかく参加費もセミナー費も無料ですので、たいへん賑わっていました。
参加者の年代は、やはり中高年層が支配的で、特に女性グループが多かったです。
男性で、こういうのに進んで参加しようという人は少数派なのかもしれません。
セミナーは、ちゃんとした内容のように思われましたが、全て予約制だったので、気付いたときには遅く、興味のあるセミナーには参加できませんでした。
ふだん、さほど健康に気を遣っているわけではありませんが、私みたいなひとり身は、病気になった途端に不自由になってしまいます。
ですので、丈夫でなくとも、普通に生活できる程度の健康は維持していかないと、と思っています。
お酒もご馳走も要りません。
普通にご飯が食べられて普通に寝られる生活なら大満足です。
健康フェアでは、無料の血管年齢測定とか、目の測定とかあり、そういうところは混んでて随分待たされました。
自分で出来る針灸というのもあり、自分で出来るのかと入り口まで行ったのですが、かなり混んでて断られてしまいました。
こういう催しは、どこからお金が出ているのかよく分かりませんが、無料で気軽に参加でき、予防医学への関心も深まるので、良いイベントだと思います。
来年はセミナーにも参加してみたいです。

20180902_DSC06294.png
散歩中、一休み

猛暑も和らぎ・・

今週は、やや気温も下がって楽になりました。
そういえば平成最後の夏です。
次の元号は、何になるのでしょうか?
平成の日本は、ほぼデフレ路線でパッとしませんでした。
なので、次はもう少し危機感を持てるような元号にしたほうがいいかもしれません。
「八起(やおき)」とか、あるいは「新興」なんていいかもしれません。
すみません。
ところでお盆のニュースでは、”先祖”とか”家族”というキーワードがよく出てきます。
私と同世代の人間は、もう祖父、祖母になる人も出てきました。
自分を顧みて、思うところ多々あります。
本屋さんで、下重暁子さんの”極上の孤独”という新書を立ち読みしてみました。
自分にはあまり参考にならないと思い、買うのは控えました。
でも、下重さんと似たライフスタイルの方にはとても参考になる良書だと思います。

20180819_DSC06320.png

暑い夏

先週、名古屋で40℃を超えました。
外での仕事をする方々は、本当に大変だと思います。
特に、安全の為に長袖を着て、土木作業などに従事されている方々、尊敬します。
母には、一日中エアコンをつけるように口をすっぱくして言ってます。
帰ったら倒れていたなどということがないように。
こういう時期に大きな地震が発生して停電でもしたら、・・もう駄目です。
その時はその時です。
国会で水道の民営化について議論されているようです。
水道を含むインフラは老朽化していきますし、いつかは民営化(→値上げ)する可能性が高いのでしょう。
こういう大切なことこそ、国民的議論にしてほしいです。
先日、自民党の女性議員がLGBTに税金を使う必要はないという発言をしました。
こういう馬鹿議員は一切の議論に参加しないでほしいです。
問題議員を即刻弾劾するための国民投票の制度を作ってもらえないでしょうか?
暑さでイライラしているのかもしれません。

20180805_L1000656_LR_t1.png
こまめに水と塩分を。

施食会

今日も38度以上の気温の中、お墓で施食会(お施餓鬼)というのがあったので行ってきました。
仏教では、六道輪廻といって、天、人、修羅、畜生、餓鬼、地獄の6つに生まれ変わるそうです。
で、苦しい境遇に生まれた人?に施しをしましょう、という儀式です。
カルチャーセンターで原始仏教の講座に参加しているのですが、この輪廻の考えというのは釈迦の時代からあるようです。
どれに生まれ変わるかですが、可能性としては全部あるそうです。
原始仏典とか、なかなか途方もなくて面白いのですが、解脱をして涅槃に行かない限り、この6つの中をぐるぐる回り続けるということのようです。
例えば、帝釈天は天の存在ですが、その下に落ちることもあるそうです。
このあたりの世界の構造の説明はなかなか信じがたいものがあります。
スピリチュアリズムでいうところの輪廻転生と、仏教の輪廻とは似て非なる考え方で、前者のほうが私にはしっくりきます。
その他、いろいろと勉強しています。
話を最初に戻して、炎天下の中、檀家の人達がたくさんお墓にやってきて、6人ほどの僧侶の読経を聞きながら焼香をするという行事でした。
このところの危険な暑さの中、お年寄りが倒れるのではと心配になりつつ、私は途中で帰ってきました。
僧侶の方々はこれからお盆にかけて忙しい時期なので、この酷暑が続くようだと心配です。
ちなみに妻の遺骨は東京のお墓と総本山永平寺へは納骨してありますが、名古屋のお墓にはいまだに入れていません。
妻のお墓は私の机の上です。

20180722_DSC05371.png

花火の恐怖

夏の風物詩の花火。
浴衣姿の若いカップルを見かけると、「ああ、今日もどこかであるのかな・・」と思います。
自分も以前は、あの””ドドーン”という音を聞くと、胸が躍ったものです。
妻と2人で出かけたり、三脚を担いで写真を撮りに行ったり、楽しかったのですが・・。
一方、愛犬、に限らず犬という動物は、花火と雷が大の苦手です。
今日も名古屋港で花火大会があったのですが、多少、私の住んでいるあたりにも音が響いてきました。
今日は非常に暑かったので、夜に愛犬と散歩に出かけようとしたのですが、もう遠くで鳴る花火の音を聞いたとたんに取り乱して散歩どころではありません。
オシッコをする精神的な余裕もなく、全速力で引き返したのでした。
以前、あんなにわくわくした花火ですが、今となっては、むしろ迷惑なものになってしまいました。
諸々の都合があります。
勝手ばかり言っててはいけませんね。

20180716.png
いやだーー


天気

どのくらい前からだったか忘れましたが、自分に言い聞かせてきたことがあります。
それは、”天気に文句を言わないこと”。
「今日もまた雨か・・」「まったくいつまで暑いのか・・」
と、ついついぼやいてしまうものですが、冷静に考えれば、人間の思い上がりです。
大地で育った作物を食べ、大地の草を食べて育った動物の肉を食べ、あらゆる地球の恵みを受けて育ったわけですから。
要するに人間は生かしてもらっているわけで、いつになっても自然に文句を言える立場にはなれません。
母は、少しぼけてきていることもあり、天気予報を見ても明日の天気の心配をし、雨が降ればぼやき、晴れれば暑いとぼやき、文句ばかり言います。
私は「言うだけ無駄だよ」と言うのですが、やはり文句を言います。
人間が天気に文句を言うのも、蟻が天気に文句を言うのも、自然の側から見れば同じようなものです。
そう思って、天気について文句を言わなくなりました。
しかしながら、ここ数日、日本各地を襲った豪雨の被害を見ると、茫然としてしまいます。
数十年に一度の豪雨と報道では言っていましたが、これから先、そうはならないような気がするのは、私だけでしょうか?

20180708_L1000476_LR.png
本日の空。 
たまに急に曇って雨がぱらつきました。


Appendix

プロフィール

kammodori

Author:kammodori
名古屋市在住です。
中高年。派遣社員。妻とは死別し、愛犬との2人暮らし。その後、老母とも同居。
趣味は写真撮影などです。
覚え書きも兼ねて、日頃の情景を綴ります。
リンクフリーです。

ランキング

クリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセス数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

日本ブログ村