FC2ブログ

Entries

「支える会」のこと

昨年、「支える会」という死別の会に参加しました。日本グリーフケアセンターというところが主催しているものです。ここの主催者の長田先生の書いた「悲しみが癒えるとき」という本を読みました。先生ご自身も53歳のときに当時52歳だった奥様を癌で亡くされ、著書の中では、そのときの様子やその後の「支える会」の活動について個人的な体験や思索を綴っています。頭のよい先生が書かれたものですので、私の頭ではなかなか理解が及...

カウンセリング

カウンセリングを受けてきました。だいたい月に一回のペースで死別カウンセリングを受けています。今月はなんだかとても辛くていろいろと話すことがありました。カウンセラーは亡き妻とも面識があったので、たまに2人で思い出したりしています。それが良かったりしますね。あと、料金がわりと安いところなので続いています。カウンセリングという作業もピンからキリまであると思いますが、そんなに期待はしていませんし、あまり頼...

癒されました

最近はうつ気味なのですが、昨日はとてもいい日和だったので早咲きの桜を見物してきました。もちろんカメラ片手にです。写真という趣味を持っていると被写体から元気をもらうので、落ち込んでいるときなんかは救われます。それにしても桜が青空に映えていました。桜に限りませんがつくづく思います。自然の営みってすごいなあと。年齢を重ねるにつれてしみじみと感じるようになってきました。だんだん爺くさくなってきたということ...

お彼岸の墓参り

お彼岸なので墓参りに行ってきました。どのお墓にも新しい花が供えてあってお墓も賑やかな感じです。妻の遺骨はまだ納骨していませんので、先祖への墓参りということになります。今日は晴れていたものの風が強かったので、「千の風になって」の歌を口ずさんでいました。「・・そこに私はいません。眠ってなんかいません。」成仏していれば霊界にいるのでしょう。でもお墓で祈れば通じ易いとなんとなく信じているのでお墓参りをして...

人間ドック受診

人間ドックより少し安い生活習慣病予防検診というのを受けました。派遣社員なので費用を節約してます。あまり体調が良くないなあと思いながら受けました。そうしたら、まず血圧が低かったです。確か87/55くらいでした。上が80を下回ると低血圧だそうですからまだ大丈夫です。視力がまた落ちてしまいました。結果は後日郵送ですが、またいろいろ書いてあるんだろうと思います。妻がいた頃は、診断結果をチェックされて、よく怒られ...

愛犬がんばる

昨日は愛犬がしつけ教室主催の運動会に参加しました。なかなか頑張ってくれましたし、駆けっこでも少しは勝つことができました。亡き妻にも見に来てくれるようにお願いしたので、はっぱをかけてくれたのかもしれません。帰ってからは、愛犬は疲れたのかぐったりでした。私も何故かぐったりしてしまいました。ふうーっ。今日はいい天気だワン!...

グリーフワーク

グリーフワークというのは死別の悲嘆に向かう作業です。最近、死別の悲しみがぶり返してきたみたいで毎日ぐったり気味です。たぶん心療内科に通うのをやめたせいだと思いますが、薬に頼るのはやめてちゃんと向き合うことにします。いろんな本を参考にしています。伴侶を亡くした死別体験者の集まりにも出たのですが、比較的高齢の方が多く、私なんかは若者扱いされてしまってなんだかなあという感じでした。あとは女性が多いですね...

3.11の記事

新聞で3.11関連の記事を読んでいたのですが、中でも大切な人を失った被災者の体験談を読んでて涙が出てきました。自分の場合、昨年、妻との死別を経験し、初めて震災の被災者の気持ちが少し分かった気がしました。世界ががらりと変わりました。皆さん、たぶん、ずっと何年~何十年経っても背負って生きていくんだと思います。復興が進んでも消えない傷のことを忘れないようにしないと…。ちょうど梅の咲く季節と重なります。...

大高緑地のドッグラン

週末に大高緑地へ行った際にドッグランでも遊んできました。寒かったですが、常連らしきワンちゃん達で賑わっていました。うちの愛犬は、やはり大型犬がちょっと怖いみたいで、大型犬がすり寄ってくると、「あっちへ行って!」ていう具合にバタバタして追い払おうとします。飼い主としては、「持って来い」の芸を教えたいのですが、今のところおもちゃを投げても知らん顔されたりして、あまり乗ってこないのでがっかりです。また行...

大高緑地の梅園

名古屋の大高緑地で梅が見頃だったので行ってきました。愛犬を連れながらの写真撮影です。紅白の梅が鮮やかでした。とにかく寒くて、一時は雪も舞ったのですが、午後になって次第に晴れ間も出てきました。これは、キヨハラソフトというレンズで撮りました。キヨハラソフトは、昔のベス単レンズを模したもので収差が残っているので、滲むようなボケを作ることができます。絞りの開け方でぼかし具合を調節できます。上の写真はぼかし...

Appendix

プロフィール

kammodori

Author:kammodori
名古屋市在住です。
中高年。派遣社員。妻とは死別し、愛犬との2人暮らし。その後、老母とも同居。
趣味は写真撮影などです。
覚え書きも兼ねて、日頃の情景を綴ります。
リンクフリーです。

ランキング

クリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

アクセス数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

日本ブログ村