FC2ブログ

Entries

降誕のお祝い

何々を信ずれば全て解決などということはとても信じられませんが、真理の断片は、宗教の中にも、偉人の言葉にも、市井の人々の営みの中にもあると思っています。
今日の世をイエスが見たらなんて言うでしょう?
あの世で過去の偉人の同窓会なんてものがあったら、なんて言っているのでしょう?
下らない妄想をお許しください。
それにしても、たった3年半のイエスの公生涯が、これほど後世に影響を与えるなんて、ただもう驚くばかりです。
宗教、他、いろいろ勉強中で、なかなか聖書まで読む時間が巡ってこないのですが、いつか勉強してみたいです。
とりあえず、降誕のお祝いの日ということで聖なる日々に思いを馳せています。

20171224_DSC00822.png
ヒイラギ

20171224_DSC00862.png
ゆきやなぎの前で

20171224_IMG_0021.png
犬用ケーキ




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kammodori.blog.fc2.com/tb.php/315-cea968ea

トラックバック

コメント

[C23] 承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

kammodori

Author:kammodori
名古屋市在住です。
中高年。派遣社員。妻とは死別し、愛犬との2人暮らし。その後、老母とも同居。
趣味は写真撮影などです。
覚え書きも兼ねて、日頃の情景を綴ります。
リンクフリーです。

ランキング

クリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 写真ブログ 写真日記へ
にほんブログ村 家族ブログ 死別へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセス数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

日本ブログ村